2017年4月13日木曜日

タイ、バンコクでの生活の土台となる住居について

タイ、バンコクのコンドミニアム

タイ、バンコクでの生活はどのようなものになるのか。


それは、自分の経済的レベルによって違ってきますが、
長年タイで働いて順調に進めば、
この様なタイプのコンドミニアムには住めると思います。


このレベルで家賃は2LDKで30000Bより安いです。
大通りにも近くて交通の便も良いところで
この価格です。日本だったら大通り近くで
こんなレベルだったらうん十万でしょうね。


もし、みなさんがタイに来て、
スタジオタイプの部屋であれば、
4500Bくらいのところもあります。


私もはじめは、
4500Bのスタジオタイプの部屋に
暮らしていました。


ローカルアパートで、
清潔感は満足できませんでしたが、
街の人や近隣の人、ガードマンと
かなり仲良くなることができました。


徐々にステップアップしていくのも
海外で生活していくのも
モチベーションの1つになるかもしれません。


駐在の人たちは
もっともっと大きく
豪華絢爛なコンドミニアムで
暮らしています。


現地採用としてタイ、バンコクに行った人は
自分との差に驚くこと思います。

私も現地採用ではじめてタイで働いていたとき、
営業で駐在の人の家に行きましたが、
正直、顔には表しませんでしたが、
心の中では、なんじゃこりゃ!?って
驚いたものでした。


タイ、バンコクで働こう、
生活しようという方は、
モチベーションを高くもつことが
苦しい仕事に直面しても
乗り切れるエネルギーになると思います。


もし、タイ、バンコクに現地採用として
来たのであれば、
気合いで乗り切って欲しいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿